第23回 二宮康明杯

● 主催:
日本紙飛行機協会

● 共催:
スリーエム仙台市科学館
(※仙台市科学館では、二宮康明氏の紙飛行機コレクションが常設展示されています。)

● 後援:
文部科学省 宮城県教育委員会 仙台市若林区 東北大学
東京都西部公園緑地事務所 武蔵野市 武蔵野市教育委員会
米国スミソニアン航空宇宙博物館

● 協力:
陸上自衛隊霞目駐屯地(決勝会場) 仙台紙飛行機を飛ばす会
倶楽部原っぱ 全国紙飛行機愛好者クラブ 子供の科学編集部

● 協賛:
株式会社あおぞら

予選大会:
2017年3月18日(土)~8月20日(日)(全国26地区)

決勝大会:
2017年11月4日(土)・5日(日)

会  場:
霞目飛行場(仙台市若林区 陸上自衛隊霞目駐屯地)


第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会

二宮会長に感謝状お届け


お知らせ

2017/11/06
2017年 第19回つくば紙飛行機フェスティバルEXPO杯
<日程と場所>
日時:2017年12月10日(日)  雨天予備日12月23日(土)
   9時より受付 競技は10時~12時

   ひらさわかんがいせき
会場:平沢官衙遺跡(つくば市平沢)
   ・常磐自動車道「土浦北」ICから車で15分
   ・つくばエクスプレス「つくば駅」からバス30分

<種目・ルールについて>
ホワイトウイングスなら新旧全機種で参加可能となるほか、自由機種と多葉機部門も含めた7部門で競います。  特に初心者のかた向けのクラス分けを用意しています。
参加費など詳しくはwebサイト(ホームページ)をご参照下さい。

<主催>
つくば模型飛行機同好会(TMC)
(つくば紙飛行機を飛ばす会から名称変更)
http://tsukuba-model-airplane.jpn.org
問合メールアドレス:GBF00735@nifty.com(秋元)

2017/11/06
第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会終了のご挨拶

第23回二宮康明杯は11月4日(土)、5日(日)仙台市の陸上自衛隊霞目駐屯地で
決勝大会が行われ、盛会の内に無事終了いたしました。3月から8月まで全国各地
で予選会を開催運営していただいた関係者の皆様に改めて感謝申し上げます。
会場はかつて二宮会長が学生時代にグライダー部に所属し、練習に明け暮れた飛
行場だったことから無謀にもお借りする計画を立てました。それが通常では使用
はあり得ないところを多くの関係者の多大なご協力で実現出来ました。また会場
設営には仙台紙飛行機を飛ばす会の皆さんの協力がありました。

両日ともこの時期特有の冷たく強い北風に見舞われ、競技には厳しい環境でした
が、全国から集まった選手たちは二宮会長も味わったであろう霞目の広大な原っ
ぱの空気を胸いっぱい吸うことができました。

今回決勝に進出した選手は小学1年生から90歳までの選手たちでしたが、自衛隊の
多くの隊員の皆さんが警備とはいえ競技に影響ない範囲で見守っていただいたこ
とは貴重な体験だったと多くの選手から聞きました。霞目駐屯地の皆様には感謝
の気持ちでいっぱいです。

4日(土)は敗者復活戦、自由設計種目、当日種目があり、夕方6時から協会主催
で懇親会を市内のレストランで開催しました。会場は選手、関係者を含め120名近
い参加者でいつもの交流の場で盛り上がりました。

5日(日)は9時から開会式が行われ、冒頭、郡 和子仙台市長から二宮会長に対し
て感謝状が贈られました。(二宮会長は5月に痛めた足の痛みが残るため大事を取
って欠席され、代理で私がお受けしました)
主催者代表挨拶はスリーエム仙台市科学館館長の石井鉄雄氏が、二宮コレクショ
ン常設展のご紹介を交えてお話しされ、霞目駐屯地司令の藤田 悟一等陸佐からは
霞目駐屯地の歴史と二宮会長の学生時代のお話がありました。続いて、審査員の
東 昭東大名誉教授、東北大学大学院の山口 健准教授のご挨拶で終了しました。

5日の競技は冷たい風の中、太陽も時々顔を出してくれ青空も広がりました。
無料紙飛行機教室も仙台紙飛行機を飛ばす会の郷家さんが中心となって会の皆さ
ん達の指導で、予定の300名に参加していただきました。(材料は積水化成品工業
様からのご協賛品で、今大会期間中は東北を中心に多くの子供たちが楽しみまし
た。

2日間の競技の進行は倶楽部原っぱの風祭さん、司会進行は中村さんほか、各選手
の協力によってすべて予定通りのスケジュールで進行できました。

表彰式は15時半~16時15分予定通りで進行でき大会は終了いたしました。
決勝大会の模様は2,3回に分けて画像をアップしていきますのでご覧ください。

マスメディアの取材は、東北放送、仙台放送、河北新報社、朝日新聞社、読売新
聞社が熱心に取材報道していただきました。

その他今大会にご協力いただきました、多くの皆様に深く感謝申し上げます。

   平成29年11月6日      日本紙飛行機協会 事務局長 荒木敏彦

2017/10/18
決勝進出選手の皆様へ(重要)
第23回二宮杯決勝大会、入場時間練習時間についてお知らせ

第23回二宮杯の決勝会場は陸上自衛隊霞目駐屯地ですが、その特殊な
環境のため、入場時間、練習時間、本番競技などに守るべくルール
がありますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

機体の調整は練習エリアを設定しますので軽い微調整にとどめてください。
練習エリアから飛び出すような高い高度を取る調整はできません。
競技エリアはカラーテープ及び木杭などで表示します。

下記にお示しした時間配分内では競技エリアから飛び出た機体は、その都度
トランシーバーで駐屯地の担当官に連絡してから回収することになります。
各発進ポイントにはトランシーバーを持つ連絡係1名を置いて対応します。

駐屯地の隊員の皆さんも30名以上が現場で警備対応をしてくださいますので
大会がスムーズに進行できますように皆様のご協力をお願いいたします。

なお、記載していませんが、各競技の受付、競技時間の変更はありません。


●11月4日(土)の会場入場可能時間          9時30分~ 
   
 1.敗者復活戦参加者の練習時間        10時00分~10時30分
 2.規定種目21、22、23競技の練習時間     12時30分~13時00分


●11月5日(日)の会場入場可能時間       7時30分~

 1.規定種目1、2、3、4の練習時間       8時00分~8時50分
 2.規定種目5、6、7、11、12、13の練習時間 11時30分~12時00分

                              以上
  日本紙飛行機協会 事務局

2017/10/18
第23回二宮杯決勝大会会場案内と周辺地図のご案内

決勝会場の陸上自衛隊霞目駐屯地は通常の芝生の公園とは異なり、
結構強い草の原っぱだということをご承知おきください。したがって
それなりのスニーカーでご対応ください。

タクシーや車で会場にお越しの方は、添付の地図をコピーしてお持ち
頂くことをお勧めします。タクシーの運転手さんは霞目駐屯地の南門
と伝えてもわかりません。必ず若林区沖野2丁目36番地の南門と伝え
てください。車でお越しの方はその住所をナビに設定するか地図を見て
ご来場ください。

決勝会場には11月4日(土)9時半~、5日(日)7時半から入場
できます。

地図PDFはこちら
                          以上

     日本紙飛行機協会 事務局

2017/10/11
第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会、
決勝大会における機体検査委員会を公開いたしました。

2017/10/03
「決勝大会当日概要(当日スケジュール)」を公開いたしました。
「敗者復活競技について」を公開いたしました。
「決勝大会当日の無料紙飛行機教室」を公開いたしました。
「会場へのアクセス方法」を公開いたしました。

2017/09/14
第23回二宮杯・決勝進出の皆様へ

本日、第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権、決勝大会に進出される
皆様にご案内状をメール便で発送させていただきました。通常であれば
16日~17日にはお手元に届くものと思いますが、万一18日になっても届か
ない場合は20日までに日本紙飛行機協会事務局までお問い合わせください。
例年のことですが、予選会での計測用紙にご記入いただいたご住所などに
不備がありますと届きませんので届かない場合は期限までにご連絡お願い
いたします。

メールの場合は、tanaka-jpaa@kamihikouki.jp 事務局 田中
電話の場合は、03-3639-5698 事務局 荒木

日本紙飛行機協会  事務局

2017/09/13
会場代表による決勝大会進出者(9/13)確定版を公開いたしました。

2017/09/11
全国ランキングによる決勝進出者(9/11)確定版を公開いたしました。
会場代表による決勝大会進出者(9/11)暫定版を公開いたしました。

2017/09/08
全国ランキングによる決勝進出者(9/8)暫定版を公開いたします。
下記内容をご確認いただき、不明点や訂正のご依頼がございましたら
9月11日までにご連絡ください。
ご連絡が無い場合は現在のランキングにて確定とさせていただきます。
ご連絡先:tanaka-jpaa@kamihikouki.jp

      平成29年9月8日     日本紙飛行機協会 事務局

2017/09/05
第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会の決勝進出者リストは
9月13日までにHP上にて発表させていただく予定です。
早ければその週のうちに封書にてご案内状を発送させていただきます。

      平成29年9月5日     日本紙飛行機協会 事務局

2017/08/25
第24回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会の予定
第24回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会は、岐阜県各務原市の
岐阜かかみがはら航空宇宙博物館が来年3月24日にリニューアル
オープンすることを記念して、決勝大会を各務原市で開催する予定で
準備を進めています。
予選大会は従来通り来年3月~8月、決勝大会は11月上旬を
予定しています。
開催概要の発表は10月下旬を予定しています。

   平成29年8月25日          日本紙飛行機協会 事務局

2017/08/21
第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権予選大会は3月19日から全国各地で
実施してまいりましたが、8月20日に無事終了することができました。
ご参加いただきました紙飛行機ファンの皆様ありがとうございました。

桜の咲く前から、酷暑のこの時期まで、予選会を運営していただいた各地の
紙飛行機クラブの皆様には多大なご協力をいただき深く感謝申し上げます。

今後のスケジュールですが、集計作業が終了でき次第、11月の決勝大会への 
進出選手をHPで発表させていただきます。そのうえで選手の皆さんには文書で
直接ご案内を送付させていただく予定です。

今年の決勝大会は二宮会長の出身地である仙台で11月4日、5日に開催します。
会場は、二宮氏が学生時代グライダー部で練習されていた霞目飛行場(現在は
陸上自衛隊霞目駐屯地)です。選手の皆様の活躍を期待しています。
 
   平成29年8月21日
                日本紙飛行機協会 事務局長 荒木敏彦

2017/07/10
各予選会データの修正(不要スペースの排除・文字誤り)を行いました。
全国ランキングでの重複等を修正しましたので、ご確認下さい。
不明点や誤りにお気付きになりましたら、事務局の田中までご連絡ください。
JPAA 事務局:田中 tanaka-jpaa@kamihikouki.jp
2017/03/15
14日、第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会につきまして
各クラブ代表様宛に予選記録入力データと表彰状データを送信させて
いただきました。
今回お送りした入力データは新規に制作したもので従来のものとは異
なります。もし届いていない場合は事務局までお知らせください。

また同日、予選会用の計測用紙等を宅配便およびメール便等で発送いた
しました。もし今週中に届かない場合は事務局までお知らせください。

平成29年3月15日 日本紙飛行機協会 事務局
2017/03/11
第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会の予選日程を発表しました。
2017/03/04
第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会 大会規定を発表いたします。
2017/03/04
第23回二宮康明杯・全日本紙飛行機選手権大会のHPをUPいたしました。

~規定種目キット斡旋販売のお知らせ~
規定種目の キットを日本紙飛行機協会にても斡旋販売しています。
ご注文はTEL:03-3639-5698 FAX:03-3639-5696 メール (hanbai@kamihikouki.jp)で承ります。

※斡旋商品リストについてはこちらからダウンロード出来ます。(PDFファイル)
※斡旋商品リストについてはこち らからダウンロード出来ます。(エクセルファイル)
【主催】 日本紙飛行機協会  お問い合せ先 03-3639-5698
〒103-0011 東京都中央区日本橋大伝馬町3-12 サンセイビル3F